気象庁長官の許可を受け『予報業務許可事業者』許可第226号へ

気象予報業務

『予報業務許可事業者』

気象庁以外の事業者が天気や波浪等の予報を行う際は、気象庁長官の許可を受ける必要があり、弊社はその許可第226号の事業者となりました。

俗称として民間気象会社と呼ばれるもので、2021年1月現在では鎌倉で唯一の民間気象会社となっているようです。

気象庁長官の許可を受けて予報業務を開始

今後は海辺の民間気象会社として、マリンレジャーを中心としたアウトドアレジャー気象を中心にサービス提供していく予定です。

予報業務許可書

名称:予報業務許可事業者
公開日:2021年1月18日
アクセス方法:予報業務許可事業者の一覧(気象庁)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧